これが一番うれしい。

 

 

N塾やG塾などで今ひとつ成績の伸びなかった中学3年生のEくんが、STANDSの子から「数学の点数が倍になった」と聞いて、6月の終わりごろからSTANDSにやってきた。

通い放題コースで、週に6日、1日3時間以上STANDSに通い、アクティブブレインセミナーや、夏休みの合宿、夏期講習にも積極的に参加してくれた。

得意ではなかった読書も、STANDSの本棚に置いてある本に興味を持ち、大人向けの自己啓発系の本を借りて行っては読み漁っていた。

思考が「おれ、できるかも!」に変わっていく姿は、見ているだけですぐに分かるくらいだった。

そして、使っている教材での学習量では、8月に地域ランキング1位に輝いた。(これは本当にすごい!)

そんなEくんが夏休み明けの実力テストで、「数学めっちゃ良かったです!!〇〇点でした!」と自慢げに言ってきた。

今まで平均点に届かなかったEくんが、なんと!学年9位を取ってきた。*¥(^o^)/*

今では後ろから「天才くん!」って呼ぶと、彼が振り返るようになった。w

本当に思考が「無理!」から「出来る!」に変わっただけだと思います。

やりたいことをやる!
どうせやるなら楽しくやる!
時にはおバカなこともやる!

他の子と比べてどうのこうのでなく、
自分が嬉しいのが一番!
子どもが喜べば、親も喜ぶ!

出来る思考は、これからもっともっと加速していくでしょう!

http://stands.jp/