叫べ!子どもたち!

 

 

「怒りをあらわに出来ること」や「根拠のない自信を持てること」は子どもの特権だと思います。

中学生にもなれば、「クソーー!!」と思うようなことは毎日のようにある。
それでも自由にでっかい夢を持つことが出来る。
だから思いっきり叫べばいいと思います。(o^^o)

怖くて怖くて仕方ないときは、今生きている自分のまわりの人たちに感謝をすること。この人たちのおかげで今こうして生きていられるんだ、ありがたいなー、って心から思えれば、怖さも吹っ飛ぶ。

若いうちにたくさん負けて、たくさん失敗したほうが、きっと大きく成長できる。
だから何でも挑戦してみたらいい。

大人は余計なおせっかいで、成長の邪魔ばかりしてくるけど、それも愛があってのこと。

どうか、がんばって、
青春を楽しんでみてください。笑

そんな中学生や高校生を応援してます。
http://stands.jp/